2019年11月16日(土)

東京都多摩市(多摩センター)

第8回スポーツGOMI拾い大会 in TAMA

活動日 2019年11月16日(土)
活動場所 東京都多摩市(多摩センター)
発着地 東京都多摩市(多摩センター)
募集人数 80名
概要 「ごみ拾いはスポーツだ!」を合言葉に、5人1組で、制限時間内に定められたエリア内で力を合せてゴミを拾い、その質と量をポイントで競い合う環境に最もやさしいスポーツです。
ルールも簡単なので、お子様からご高齢者の方までみんなで楽しみました。
協力団体 一般社団法人ソーシャルスポーツイニシアチブ、多摩市
募集チラシ ダウンロード[PDF 1.3MB]
担当者からのメッセージ スポーツGOMI拾いを通じてゴミに対しての意識が高まることで、各々が普段からゴミを出さないように工夫し、ポイ捨てをなくすようになるきっかけ作りになればと思います。又、地域のNPO団体の活動も紹介するなど、この活動を中心に様々な地域内の活動を知るきっかけにもなれればと考えています。
お問い合わせ先 JTB情報システム 担当者:野下勝 TEL:03-6367-6310 休業日:土・日・祝日 営業時間:9:15〜18:00

参加者の声

スポーツGOMI拾いは街を綺麗につつ色んな方とたくさんお話もできて、とても楽しいイベントでした。全てのゴミが宝に見えてしまうという不思議な時間は、このイベントでしか味わったことがありません。お子さんも夢中になって高得点となるゴミを探しており、多摩市民の方からも「ゴミを拾うようにしますね。頑張ってください」と応援をいただきました。次回は優勝します!
(30代女性)

協力団体の声

・家族での参加もあり、年齢層の幅広い大会でよかったです。
・天候も影響してか、活気のある大会となりました。
・たばこの吸殻が多かったと感じました。
・三角広場はステージがあるので、開催場所としてはベストだと感じました。ただ、寒い時期となると影になる時間もあるので、あまり寒い季節は避けたいです。
・大学生などもっと若い層の参加が欲しいです。
・環境課やごみの回収に関することなど、継続して開催している関係でとてもスムーズに話を進めることができました。
※環境課の方々はとても感謝しているとのことです。
(一般社団法人ソーシャルスポーツイニシアチブ 馬見塚健一様)

担当者の声

今年で8回目の開催となり、地域に根付いた活動になっています。ゴミを楽しみながら拾っていただくことで、地域やゴミ問題について考えるきっかけ作りもなっていると感じています。当日は天気にも恵まれ、ご家族で参加するアットホームな大会となりました。今後も工夫しながら、近隣の皆様と地域美化につながる活動を続けてまいります。

プログラムの様子