よみがえれ!万力林!
赤松の保全と河川清掃を通して学ぶ、山梨市のかわまちづくり

活動日 2019年3月9日(土)
活動場所 山梨県山梨市
概要

山梨市の万力公園で赤松の植樹体験を通し、山梨市のかわまちづくりを学びました。昼食は『笛吹川フルーツ公園』の最上部にある『バーベキューセンター風香亭』で富士山溶岩プレートを利用したバーベキューを楽しみ、午後は笛吹川フルーツ公園内のご見学と特産物のお買い物。途中、ロードトレインにもご乗車いただきました。締めくくりは山梨が誇る「温泉」と「フルーツ」を融合させた新しいジャンルの日帰り温浴施設『やまなしフルーツ温泉 ぷくぷく』で、身も心もリフレッシュしました。

協力団体 山梨市役所、万力林赤松保存会、山梨市フルーツパーク株式会社
お問い合わせ先

JTB 甲府支店
担当者:松下宗行
TEL:055-224-4770
休業日:土・日・祝日
営業時間:9:30〜17:30

参加者の声

山梨市の紹介や市が進めているかわまちづくりの政策について資料を使って説明してもらえたことや、現地での説明がわかりやすかったことで今回の活動の意義が理解できました。また、初めて行う赤松の保全活動は参加者や地域の方々と一緒に行うことで一体感が生まれ、楽しい体験でした。
(50代女性)

協力団体の声

この度は、万力林における赤松植樹に御協力いただきありがとうございました。また、当日は天候にも恵まれ笛吹川フルーツ公園での散策等により春の訪れを感じていただけたのではないでしょうか。植樹していただいた赤松は、今後もすくすくと育ち歴史ある万力林を支える重要な木となっていくことと思います。今後も赤松の成長の御確認と併せて参加者の皆様や関係者の方の山梨市への再訪をお待ちしております。
(山梨市役所 政策秘書課様)

担当者の声

今回の活動を通して、山梨市の秋の魅力と市が推進しているかわまちづくりについて、参加者、山梨市、地域の協力団体、JTBで一体となり学ぶことできました。
お客様に満足していただくと共に、企画まで何度も打ち合わせやセミナーを受講してもらった協力団体からも感謝され、今後の町おこしを行う活力へつなげるきっかけを提供することができました。また、今度河川事務所からも評価され、関わっているミズベリング事業の促進にもつながりました。

プログラムの様子