ホームJTBグループの社会環境活動(CSR)>JTB地球いきいきプロジェクト>プログラム活動報告

地球を元気に、人を笑顔に。JTB地球いきいきプロジェクト

  • twitter
  • facebook
  • google+

「海水浴場クリーンナップ&水族館の裏側潜入」大作戦

活動日 2018年7月21日(土)
活動場所 男鹿市
概要

鵜ノ崎海岸の清掃と男鹿水族館を見学することで、社会問題となっているマイクロプラスチック汚染に対する環境保護への意識づけとなりました。また、観光地として美観を保つことで地域住民の郷土愛を育みました。

協力団体 男鹿市
お問い合わせ先

JTB 秋田支店
担当者:藤山紗江理
TEL:018-862-6193
休業日:土・日・祝日
営業時間:9:30〜17:30

参加者の声

以前はきれいだった海が汚れてしまって悲しく思っていました。こういった活動は続けてほしいです。
(60代女性)

中学生の孫に環境について考えてほしくて参加しました。楽しく活動できてよかったです。
(60代女性)

最近、秋田に引っ越してきました。もともと環境保全に興味があり、学校でも活動しています。初めての男鹿観光もできて嬉しかったです。
(40代男性と中学生の娘さん)

協力団体の声

観光地の一つとしての場所なので、美化に勤めていただいて大変ありがたかったです。夏休み前という時期の設定もよかったです。毎年やっていただきたいです。
(男鹿市役所生活環境課 山本様)

担当者の声

環境保全にもともと興味があった方や孫に環境について考えさせていたため参加した方、最近引っ越してきてまだ観光地を巡ったことがないため参加した方など、幅広い層の方に参加していただきました。今回の目的であった「環境保護への意識づけと観光地として美観を保つことで地域住民の郷土愛を育くむこと」に対して大きな成果をあげられたのではないかと思います。今回のプロジェクトが、普段の生活でも環境や自らの地域について考えるきっかけになればと思います。

プログラムの様子

一覧に戻る