ホームJTBグループの社会環境活動(CSR)>JTB地球いきいきプロジェクト>プログラム活動報告

地球を元気に、人を笑顔に。JTB地球いきいきプロジェクト

  • twitter
  • facebook
  • google+

「緑の回廊づくり」植林活動と石狩川環境学習

活動日 2017年6月24日(土)
活動場所 岩見沢市
概要

「朝起きて何をするか?」「水道の水はどこからきているのか?」改めて考えてみると、普段の生活の中で私たちはたくさんの水を使用していますが、まだまだ知らないことがたくさんあります。その水は川から来て、使った水はまた川へ戻るという、大きな水の循環の中で森とその土壌で起きている自然ろ過作用や石狩川治水の歴史、水質浄化を学んだ後に植林体験を実施しました。

協力団体 岩見沢市観光協会、NPO法人山のない北村の輝き
お問い合わせ先

JTB北海道本社 総務部
担当者:中静玲美
TEL:011-222-4343
休業日:土・日・祝日
営業時間:9:15〜17:45

参加者の声

天候はあいにくの雨模様もありましたが、川の生物観察や植樹、宝水ワイナリーでいただいたソフトクリームも大変おいしく、とても満足しています。今度は自分で岩見沢に遊びに行こうと思います。
(40代女性)

協力団体の声

JTBの活動を通して、石狩川治水の歴史や川と大地と水の関係について知ってもらうことができて大変嬉しく感じています。普段何気なく使用する「水」に今後は少しでも興味を持っていただけたら幸いです。このような機会があればまたお願いしたいと思います。
(NPO法人山のない北村の輝き 事務局長 島 一雄様)

担当者の声

ご夫婦やお子様連れのお客様を中心にご参加いただきました。川の環境学習では水の科学や石狩川治水の歴史等をレクチャーいただき、実際に水質調査や水生生物観察を行いました。日頃私たちが見ている川の水が思っていたよりもキレイであることや、たくさんの生物が生息していることを学びました。水と大地の関係を学んだ後に植樹を行いました。お客様の関心も高く、また体験中は親子や夫婦での共同作業もあり、お客様・参加社員とも思い出に残る経験になったと感じています。

プログラムの様子

一覧に戻る