株式会社J&J事業創造 J&J Business Development Corp.

グループ企業ロゴ

独立会社群

CEO写真

私たちは先鋭的なイノベーションを主体的に創出することで、新たな顧客価値を提供し続ける企業を目指してまいります。

目まぐるしく変わるボーダレス化したマーケット環境の中、昨日まで価値があったものが今日はその価値を失う時代に在って、常にお客様の立場に立ち、お客様の多様化・個性化するニーズを捉え、期待を超えるソリューションを提供し続けることが私たちのミッションです。


当社グループの4つの事業ドメインである、訪日インバンド領域・会員サービス領域・決済サービス領域・人財派遣サービス領域において、決済事業のJCBと旅行事業のJTBのリソースを最大限に活かすだけに止まらず、オープンイノベーションを通じて、新事業にチャレンジするベンチャー企業の斬新的な事業アイデア・ノウハウと融合しながら新たな価値を創造してまいります。

具体的には、JCBブランド会員6700万人を対象に付加価値の高いトラベル・エンターテインメント・グルメ・スポーツコンテンツの提供、コンシェルジュデスク機能向上など、会員の皆様にご満足いただけるT&Eソリューション開発によって、会員サービスの向上に努めてまいります。

また、安全性の高いJCB・JTBギフト券のオペレーション機能をより一層強化するとともに、その知見を活かした地域振興券事業などの新たなギフト事業に取り組むことによって、地方創生にも貢献してまいります。

国の成長戦略の大きな柱となった訪日インバウンド領域においては、観光コンテンツのひとつであるショッピングの魅力と利便性を高めるためのTax Free事業やJSTO(ジャパン ショッピング ツーリズム協会)事業の活動をさらに強化するとともに、観光人財の育成・派遣事業、日本の農産物のブランド化に関わる事業開発など、総合インバウンドソリューションカンパニーへと進化してまいります。

これからも社員と事業パートナーとともに、社会から広く信頼と共感を得られるコンプライアンス企業を目指してまいりますので、引き続き皆様のご理解と暖かなご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。


代表取締役社長 百瀬 裕一


経営理念

私たちは、決済事業・旅行事業のインフラを通じて、常にお客様の立場に立って新たな付加価値を提案し、快適で心豊かな生活づくりに貢献します。

会社概要

会社の商号 株式会社J&J事業創造
(英文名:J&J Business Development Corp.)
本社所在地 〒105-0003東京都港区西新橋1-6-21 NBF虎ノ門ビル7階
設立年月日 2006年7月13日
資本金 4億9千万円
株主 株式会社 JTB
株式会社 ジェーシービー (JCB)
代表者 百瀬 裕一
従業員数 22名 (2018年4月時点)
売上高 7,751,834千円 (2017年度グループ連結)
経常利益 107,156千円 (2017年度グループ連結)
私達がお客様に約束する事 ○新規開発事業については、従来の発想にとらわれることなく、新たな視点から積極的にチャレンジする。また、それらを可能にする風土・仕組みを構築する。
○複数の事業のシナジーが発揮できるよう既存事業、新規事業及び双方親会社の事業が横断的かつ柔軟に連携できる環境を構築し、実践する。
事業概要 ○インバウンドショッピングツーリズム事業(Tax Free事業・インバウンドプロモーション事業)、会員マーケティング事業、グローバルサービス事業などJCB・JTBの資源を活用した将来にわたる持続的な事業の開発
○JCBトラベル・J&Jギフト・J&Jヒューマンソリューションズ・J&J Tax Freeを含めた5社からなるJ&Jグループの事業投資管理、マネジメント
お問い合わせ 電話:03-3500-1691、E-Mail:daihyo_jjbd@jjbd.jp

ニュースリリース

JTBグループ企業全ニュースリリースから抽出した検索結果を表示します。

求人情報

  • 新卒者向け求人は、現在募集しておりません
  • キャリア向け求人は、現在募集しておりません