株式会社グッドフェローズJTB GoodFellows JTB Corp.

グループ企業ロゴ

独立会社群

CEO写真

現在世の中は、IOTやAIをはじめとした新たなテクノロジーの進化に加え、Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の頭文字VUCAという言葉に象徴されるような予測のつかない時代に突入しています。

そのような時代において私たちは、変化し続けるマーケットニーズやご要望にお応えするシステムを追求し、観光関連事業者様のデジタル化をお手伝いさせていただくことで、誰もが容易にそして便利に「日常のお出かけ」や「旅行中の観光」を満喫出来る“Delightな世界"を創り、地域全体さらには日本全体の観光魅力度の向上に貢献をして参ります。

当社のチケット流通プラットフォームを介し、日本全国にある観光関連事業者様が持つ数多くの魅力を一人でも多くの日本・世界の消費者に届け、チケット流通革命を実現する。さらには、バックヤード業務の効率化・経営管理の高度化に向けたソリューションを提供することで、各事業者様がより魅力的な施設コンテンツ拡充とサービスレベル向上にご注力いただけるような環境を創り上げ、VUCAの時代にもご信頼いただけるチケットプラットフォーマーを常に目指して参ります。

「笑顔と笑顔が繋がる世界」
そのためにチャレンジをし続けるグッドフェローズJTBにぜひご期待ください。

代表取締役 社長執行役員 鮎貝 雅代


会社概要

会社の商号 株式会社グッドフェローズJTB
(英文名:GoodFellows JTB Corp.)
本社所在地 〒140-8602東京都品川区東品川二丁目3番11号
設立年月日 2020年3月24日
資本金 4000万円
株主 株式会社グッドフェローズ
株式会社JTB
代表者 鮎貝 雅代
事業概要 観光施設(入場・体験施設)とセラー(販売チャネル各社)を結ぶ「チケットデジタル化プラットフォーム」の提供

【提供システム】
当社の提供するチケットデジタル化プラットフォームは
 チケットHUB 販売チャネルとのマッチングを行うマーケットプレイス機能/販売管理・集計・チケットマスタ管理機能/複数観光施設間の共通券造成・管理機能
 PaaSket   セラー各社の二次元バーコード付きチケットを読み取って着券できる『スマートフォンアプリ』
 Webket    自社ホームページでのチケット販売機能
から構成されます。

【実現できること(観光施設)】
・チケットHUBで商品登録の一元化を実現
・PaaSketで着券オペレーションの一元化を実現(紙・スマホに表示された二次元バーコードをPaaSketで読み取るだけ)
・チケットHUB+PaaSketで売上管理の一元化を実現(PaaSketで読み取ったデータは専用サイトで一元管理。セラーからの入金方法・入金日も一元管理が可能になります)
・チケットHUBで多様なセラーとの接続を実現(自社ホームページ(Webket利用)、国内OTA、海外OTA、旅行代理店、福利厚生企業、コンビニエンスストア…等々)

【実現できること(セラー各社)】
当社チケットデジタル化プラットフォームにAPI接続することで、
・全国各地の魅力度の高い観光素材(観光施設が提供する入場・体験等)のオンライン販売
・自社の顧客に合わせた商品企画・マーケティング
・観光施設との契約や精算に係る業務の効率化
を実現します。
お問い合わせ 電話:03-5796-5051 / E-mail:info@gfjtb.co.jp

求人情報

  • 新卒者向け求人は、現在募集しておりません
  • キャリア向け求人は、現在募集しておりません

お知らせ

2020年06月18日