2020年3月8日(日)

福井県・越前海岸(福井市(越廼・国見地区)〜越前町エリア)

【開催中止】越前水仙保全活動から「地域再生の萌芽を芽生えさせよう」プログラム

活動日 2020年3月8日(日)
活動場所 福井県・越前海岸(福井市(越廼・国見地区)〜越前町エリア)
発着地 JR福井駅(東口)
募集人数 40名
概要 水仙の里を中心とした、球根の植え替え、植根作業。ネット、網かけなどの獣害対策を行います。「地域再生」の別角度である「空家再生」プロジェクトの現場見学と作業体験も実施。地元の人々による、地域食材の特性と効能を活かした薬膳料理もふるまわれます。植物園の専門家による水仙レクチャーとクラフト体験も楽しめます。
協力団体 E×satoyama、一般社団法人ジャパン伝統産業文化コミッティー、リアル・ローカル、越前町立福井総合植物園 プラントピア
担当者からのメッセージ 「越前水仙」ブランドとして、越前海岸の景観と農出荷を支えてきたが、近年@傾斜地における露地栽培のため、農業者の高齢化によって手が行き届かないAイノシシなどの獣害により、球根が食害に合う、など、地域特有の課題によって減少・縮小傾向にあります。その保全活動の一部を体験することによって、一次的な側面だけではない地域課題に触れるとともに、今後の「地域の担い手」としての「意識の萌芽」を芽生えさせる、尊い「地域再生プログラム」です。
お問い合わせ先 JTB 福井支店 担当者:石川友規 TEL:0776-27-7712 休業日:土・日・祝日 営業時間:9:30〜17:30

参加者の声

協力団体の声

担当者の声

プログラムの様子