2019年11月24日(日)

伏見桃山〜御香宮神社〜月桂冠大倉記念館〜寺田屋など

日本の歩みを知る 京都・伏見の足跡

活動日 2019年11月24日(日)
活動場所 伏見桃山〜御香宮神社〜月桂冠大倉記念館〜寺田屋など
発着地 京阪伏見桃山駅
募集人数 40名
概要 京都“伏見”と言えば、酒蔵の町、お稲荷さん、坂本龍馬などを思い浮かべる方も多いかもしれません。しかし、これらのイメージは“伏見の魅力”のほんの一部です。かつては渡来人たちが移り住み、平安貴族が愛でた風光明媚な里であり、のちに離宮が置かれ政治が差配され、天下人が城を築き、明治の新しい時代を切り開く先駆けとなった地、それが“伏見”です。世の中を動かした人々が惹かれたここ“伏見”の地、その歴史を深く学べば、新たな角度からの「日本の歩みの縮図」を知る事が出来ます。このプロジェクトでは、京都伏見の詳しいガイドを聞きながら『街歩き清掃活動』を行いました。
協力団体 京都市伏見区役所、伏見城研究会
募集チラシ ダウンロード[PDF 4.4MB]
担当者からのメッセージ 1974年発足、京都における近世考古学の先駆けとして伏見城下の発掘調査で大きな成果を収めたのが『伏見城研究会』です。考古学だけではなく、旧伏見城下の古代から現代に至る歴史を研究対象としています。出版や講座、町歩きなどを通じて、地元をはじめ広く社会に研究成果を還元し、伏見への理解と愛着を深める活動に取り組んでいます。
今ツアーでは、伏見城研究会 若林正博氏による特別ガイドがあります。
お問い合わせ先 JTB 京都支店 担当者:村川武嗣 TEL:075-365-7724 休業日:土・日・祝日 営業時間:9:30〜17:30

参加者の声

・伏見はお酒の町のイメージしかなかったのですが、実際に歩いてみて、この場所の歴史の深さがわかりました。
・ガイドさんのお話を聞きながら、清掃活動をすると、その場所にまた違った親しみを覚えます。
・伏見大手筋商店街は賑わっていて、全国で元気のない商店街も、このようになれば良いのになぁと思いました。
・街歩きをしながらの清掃活動は、一体感があって良かったです!

協力団体の声

伏見の歴史を研究する伏見城研究会の取り組みの一つに、地域の歴史によって、地域の課題解決に貢献することがあります。11月24日の地域の歴史を学びながら清掃活動に取り組むJTBさんの地球いきいきプロジェクトは、正に当会の目的と合致するものでした。当日は多くのゴミが回収され、伏見の歴史が町の美化に役立つことができて良かったです。
(伏見城研究会 若林正博様)

担当者の声

ガイドを聞きながらのゴミ拾いは、旅程の管理が難しかったのですが、ガイドの伏見城研究会・若林様がうまく調整してくださり、また丁寧かつ詳しくガイドもしていただき、とても充実した1日となりました。伏見は、意外と知られていない、日本歴史上の中で要所となっていた地域です。そのような場所を、社員およびお客様に詳しく知っていただき、清掃活動が出来た事はとても有意義なことだと思いました。

プログラムの様子