2019年12月7日(土)

南房総市

野島埼灯台クリーンアップと南房総ツーリズムライド

活動日 2019年12月7日(土)
活動場所 南房総市
発着地 JR両国駅
募集人数 80名
概要 憧れの「B.B.BASE」にMY BIKEを積んで、サイクリストの聖地「野島埼灯台」のクリーンアップを目指し、ガイドとともに海岸線をサイクリングしました。冬でも比較的温暖な南房総でサイクリングを通じて、地元の方々と一緒に観光地美化に貢献しました。
協力団体 南房総市観光協会、JR東日本千葉支社、JTBプランニングネットワーク
募集チラシ ダウンロード[PDF 2.9MB]
担当者からのメッセージ 昨年度、同内容の企画をし、募集定員満員御礼で準備しましたが、悪天候(この冬最大の爆弾低気圧)予測から止む無く催行中止となってしまいました。本年度、再びJR東日本千葉支社と南房総市観光協会からの協力を得て催行を目指します。
お問い合わせ先 JTBガイアレック 総務部 総務課 担当者:真島 直勝 TEL:03-5950-0905 休業日:土・日・祝日・年末年始 営業時間:10:00〜18:00

参加者の声

・雨天により予定変更となりましたが、バスでのリカバリープランありがとうございました。(男性30代)
・昨年は事前の催行中止、今年はサイクリング、ゴミ拾い無し、来年こそ!(男性30代)
・お店や食堂の方が大変あたたかく迎えてくれ嬉しかったです。(女性40代)
・とにかく、B.B.BASEに載れたのでそれだけで満足でした。(女性20代)

協力団体の声

12/7は大変お世話になりました。ツアーの行程変更・管理、大変だったかと思います。本当にお疲れ様でした。元プロ競輪選手とのトークイベント・意見交換という貴重な機会をいただき、誠に感謝申し上げます。社会貢献、被災地応援、地方創生、様々な趣旨から、B.B.BASEをご活用いただけることを願っております。次年度のリベンジ企画も期待しております。
(元東日本旅客鉄道株式会社 千葉支社 京葉ベイサイドラインプロジェクト マネージャー 吉田祐介様)

担当者の声

昨年(積雪による催行中止)に続き、募集早々満員御礼となり取消し待ちが出るほどの人気コースでした。参加人数は80名予定でしたが昨年同様に雨予報に泣かされ、前日から当日にかけて30名の取消が発生しました。気象庁の朝発表では1mmの雨が2時間程度でしたが、B.B.BASEで館山駅に着いた頃には相当な雨量に変化。この段階でサイクリングおよびゴミ拾いが中止となり、道の駅を巡りながらのバスツアーに変更判断しました。お客様とプロジェクト活動やサイクリング、被災地貢献などの話しをたくさん聞くことができ、今後の活動に大きな経験を得られました。次回は晴天祈願お参りをしてから臨みます。

プログラムの様子