ホームJTBグループの社会環境活動(CSR)>JTB地球いきいきプロジェクト>プログラム活動報告

地球を元気に、人を笑顔に。JTB地球いきいきプロジェクト

  • twitter
  • facebook
  • google+

クリーン&フォトラリー大作戦

活動日 2017年11月5日(日)
活動場所 渋谷
概要

外国人留学生との清掃活動とフォトラリーを通じて、自国の理解と異文化交流を深めました。活動では若者と外国人が集う渋谷周辺のゴミ拾いを行い、より綺麗な街づくりについて考えました。フォトラリーでは東京らしさをテーマに、留学生と共に写真撮影を行いながらの国際交流。日本人が見る東京と、外国人が見るTOKYOの違いを感じ、新たな魅力の発見・発信につなげました。

協力団体 留学生派遣会社 「トモノカイ」
お問い合わせ先

JTBコーポレートセールス 教育第一事業部
担当者:新地(しんち)/北原/福岡/鈴木/今津
TEL:018-862-6193
休業日:土・日・祝日
営業時間:9:30〜17:30

参加者の声

留学生と英語を使ってコミュニケーションを取る中で、英語には自信がある生徒でも意外と実践では話せない・単語が出てこないという意見をいただきました。もっと英語を話せるように頑張りたいという意見や、教室では学べない方法での英語教育で、楽しかったという声も多かったです。また、クリーン作戦については「たばこのごみが多くてビックリした」という声が多かったです。

協力団体の声

清掃活動中は生徒たちと英語で話しました。エコや環境についての意識があがり、とても面白い活動でした。外国人の視点から見た「日本っぽい」写真と、日本人の視点から見た「日本っぽい」写真を撮るミッションは、同じ街を違う視点から見てみるのによい活動だったと思います。
生徒たちにとって英語を話すことは、難しいときもあったようですが、とても積極的に話していました。グループディスカッションでは、私は生徒たちの表現についてサポートしてあげることも出来、生徒たちはとてもよいプレゼンを出来たと思います。
(株式会社トモノカイ様)

担当者の声

ハロウィーン後の渋谷ということで、かなりゴミが落ちていたかと思います。私たちがゴミ拾いをしている中、目の前でごみを捨てていく人もいました。インバウンドも増えている中で、日本の観光地を守っていく活動は観光産業に携わる私たちの使命でもあると再確認をいたしました。また、教育事業のツールでよく利用をする「トモノカイ」の留学生との街歩きは、多くの生徒様にも楽しんでいただけたように感じました。

プログラムの様子

一覧に戻る