ホームJTBグループの社会環境活動(CSR)>JTB地球いきいきプロジェクト>プログラム活動報告

地球を元気に、人を笑顔に。JTB地球いきいきプロジェクト

  • twitter
  • facebook
  • google+

宇奈月温泉でECO(エコロジー)体験

活動日 2017年10月21日(土)
活動場所 宇奈月温泉
概要

富山県の魅力でもある豊かな自然環境と共生し、エネルギーの地産地消を感じられるプログラム。でんき宇奈月プロジェクトによる説明、小水力発電所の見学、低速電気バス「EMU」の乗車など実体験により、ECO(エコロジー)の知識・意識が高まりました。

協力団体 一般社団法人でんき宇奈月プロジェクト
お問い合わせ先

JTB中部 富山支店
担当者:谷口能弘
TEL:076-431-7581
休業日:営業課:土・日・祝/店頭営業課:水・祝
営業時間:営業課9:30〜17:30/店頭営業課10:00〜18:00

参加者の声

県内に住んでいながらあまり宇奈月温泉を理解していませんでした。自然も当たり前になっており、共存や地産地消は理解できました。また家族で宇奈月温泉行きたいと思います。このプロジェクトに来年も参加したいです。
(70代女性)

協力団体の声

様々な立場の参加者の方々が、当法人の活動を知り体感していただいたことで、自然との共生やエネルギーについて今一度考えていただいたと思います。
そして、そのことが低炭素社会実現に向けた行動につながると期待したいです。
(一般社団法人でんき宇奈月プロジェクト 専務理事・事務局長町野美香様)

担当者の声

富山県の魅力でもある豊かな自然環境と共生、エネルギーの地産地消を感じられることを認識し、宇奈月温泉を一大エコリゾートへの試みが理解できました。小水力発電所の見学、低速電気バス「EMU」の乗車など実体験により、ECO(エコロジー)の知識・意識が更に高まりました。

プログラムの様子

一覧に戻る