ホームJTBグループの社会環境活動(CSR)>JTB地球いきいきプロジェクト>プログラム活動報告

地球を元気に、人を笑顔に。JTB地球いきいきプロジェクト

  • twitter
  • facebook
  • google+

田んぼアート見学と希少植物の保護活動

活動日 2017年8月27日(日)
活動場所 栃木県小山市島田地区/生井地区
概要

小山の大きな田んぼのキャンパスに出現した、『サッカーの本田圭佑選手』『弱虫ペダル』を見学していただくとともに、青空教室で上手な写真の撮り方を学びました。田んぼを眺めながらのんびりとお弁当タイム。ラムサール条約湿地に登録された雄大な景色を望める渡良瀬遊水地で、環境学習を含めた環境保全活動などもこの夏を彩る体験の一つでした。

協力団体 小山市役所、株式会社太陽インダストリーアフリカ、美田東部土地改良区、思川土地改良区
お問い合わせ先

JTB関東 法人営業小山支店
担当者:蓬澤栞
TEL:0285-25-4526
休業日:土・日・祝日
営業時間:9:30〜17:30

参加者の声

・JTBの地球いきいきプロジェクトという取組を知れてよかった。
・除草作業は昔から好きだったので、参加できてよかった。
・田んぼアートが想像以上ですごかった。特に弱虫ペダル。
・「道の駅 思川」が都内より野菜が安くて買い物できてよかった。
・都心からこんな近くに雄大な自然があるなんて知らなかった。

協力団体の声

小山市では年に4回、渡良瀬遊水地に市民が朝早く集まり、外来種の除去作業を行う取り組みがあります。今回、それをツアー内容に組み込むことで渡良瀬遊水地という場所を知るだけではなく、そういった小山市の取組や渡良瀬遊水地に生えている貴重な植物の学習もできるということをアピールできたのでとてもよかったと言ってくださいました。
(小山市、太陽インダストリー、小山市美田東部土地改良区、思川西部土地改良区)

担当者の声

都内の人が今まで訪れたことのない土地に来て、想像以上の体験ができたと言ってくださったことがとても印象的です。小山支店ではない他支店の社員も参加してくださりJTBのCSR活動が社外だけでなく、きちんと社内にも浸透しつつあることも感じることができました。また、時期的には少しだけ遅かったかもしれませんが、小山市が取り組んでいる田んぼアートも知っていただくことができてとてもいい機会でした。ありがとうございました。

プログラムの様子

一覧に戻る