ホームJTBグループの社会環境活動(CSR)>JTB地球いきいきプロジェクト>プログラム活動報告

地球を元気に、人を笑顔に。JTB地球いきいきプロジェクト

  • twitter
  • facebook
  • google+

金時山登山と登山道補修活動

活動日 2017年7月29日(土)
活動場所 神奈川県箱根
概要

山頂からは富士山の眺望や芦ノ湖が一望できる金時山で、登山を楽しむと同時に、登山道補修活動に参加しました。この活動はあまり知られてはいませんが、箱根の貴重な自然環境を守るために、登山道に階段を設置するなど地道な作業が行われています。今回は水切りの掘り返し作業や補修のための資材運搬などのお手伝い。大自然を楽しむこと、そして大自然を守ること。“大自然との共存”をみんなで一緒に汗をかきながら体感しました。

協力団体 一般財団法人 自然公園財団

参加者の声

登山が好きでこれまでも色々登ってきましたが、登山を楽しむ多くの人の影で、登山道を補修してくれているこのようなボランティア活動があることをはじめて知りました。そして自分でも実際に補修活動の一部を手伝うことできとても貴重な体験でした。

協力団体の声

当方も貴重な体験ともなり大変有意義でした。やはり時間の面がネックでした。混雑の日だったこともあり登山渋滞も発生してしまいました。
作業自体は表面部分だけでしたが、それでも参加者の方は大変だった様子を感じ取れました。また機会がございましたら次回はもっと踏み込んだ作業内容も検討したいです。
(自然公園財団 箱根支部 加藤和紀様)

担当者の声

今回のプログラムで体験した登山道補修活動は、普段は補修隊という「ボランティア活動」にて実施されており、あまり知られてはいませんが、箱根の貴重な自然環境を守るための大切な活動です。登山をする人が歩きやすいように補修することはもちろんのこと、自然の循環という点に重きを置いています。今回この活動についてはじめて知る人も多く、実際の体験を通して環境保全の大切さを学ぶことができました。

プログラムの様子

一覧に戻る