1.総合旅程管理研修(4日間)

研修目標

添乗員に求められる役割と任務を学びます。具体的には、

  • 1.添乗員としての契約の概念を学びます。
  • 2.旅行業法の中で添乗員が知っておくべき法務知識を習得します。
  • 3.安全で快適な旅行を提供し、満足していただくための基本的なマナーと心構えを身につけます。
  • 4.修了試験に合格し、国内・海外企画旅行のチーフ添乗員の要件を取得します。
    ※修了試験に合格後、海外添乗実務の経験が必要となります。

プログラム

  • 1.旅行業法、各種約款
    (標準旅行業約款・国際航空運送約款・国内旅行運送約款・モデル宿泊約款)、消費者契約法、個人情報保護法
  • 2.添乗員の役割と任務、バリアフリー
  • 3.海外添乗業務の流れとチェックポイント
    • 出発前の準備〜日本出発〜機内〜目的地到着〜ホテル到着・滞在〜食事・観光・ショッピング・自由行動〜現地での移動〜
      外国出発〜帰国・日本入国
    • 英語(和訳・英訳・単語)
  • 4.国内添乗業務の流れとチェックポイント
  • 5.事故防止と発生時の動作
  • 6.修了試験

受講資格

旅行業法第6条1項(1)号から(5)号までの一に該当しない方であって、規則36条第1項の「旅行業に従事する者」は、次のいずれかに該当する方とします。

  • イ.現に旅行業者等の職員である方
  • ロ.現に旅行業者によって選任され、旅程管理業務を反復継続して行っている方
  • ハ.イ)又はロ)に掲げる者となることが予定されている方であって、旅行業者や登録研修機関等が実施する研修の課程を修了、旅行業務取扱管理者試験の合格等により、旅行業務に関する基礎的な知識を既に有していると認められる方
  • ニ.通訳案内士法(昭和24年法律第210号)に基づく全国通訳案内士又は地域通訳案内士の資格を有する方

2018年度 開催場所・期日

1.東京会場

会場 東京多摩市(JTBフォレスタ)
実施予定日 (1)5月8日(火)〜11日(金)
(2)12月4日(火)〜7日(金)
研修時間 09:30〜18:00 最終日のみ=08:30〜13:30

1.大阪会場

会場 大阪市(大阪JTBビル)
実施予定日 (1)11月13日(火)〜11月16日(金)
研修時間 09:30〜18:00 最終日のみ 09:15〜14:15

定員(催行最少人数)

20名(8名)

受講料

35,000円(消費税込み)
※44,720円(フォレスタ開催(宿泊希望の場合))

講師から

国内・海外の募集方企画旅行、受注型企画旅行のチーフ添乗を行う場合、「総合旅程管理」の資格が必要となります。

お問い合わせ・資料請求はこちら

03-5796-578210:00〜17:00(平日)