求人マイページ 『Club JTB』

体力面の不安は、アットホームな職場環境と
先輩・上司のおかげでなくなった。

心臓機能障がい

(株)JTBグローバルマーケティング&トラベル 第二営業部 北米豪シリーズ課
外国語学部 英米語学科/2016年入社

本多 香織

Kaori HONDA

入社のきっかけ

就職活動は、はじめは旅行業界を中心にしつつ、その他の業界の企業説明会にも参加していました。ただ、大学時代に旅行業について学んだこともあり、就職活動を続けているうちに関心も強くなったので、旅行業界に的を絞ることにしました。
入社の決め手となったのは、JTBの面接担当者からの質問です。障がいに関して、できないことよりも、どのようなサポートがあれば安心して働くことができるのかを聞いてくれたんです。親身になってくれるだけでなく、前向きに考えてくれる環境だと感じました。

入社のきっかけ

私の仕事

北米豪の旅行会社からの日本行きシリーズツアーの営業と、そのオペレーションを担当をしています。
一年目はツアーオペレーションをメインに担当。ホテルやレストランなどの施設や、ガイドさんとのやりとりが業務の中心でした。二年目からは、それに加え、担当の旅行会社への営業にも携わるようになりました。シリーズツアーの行程は、毎回大きな変更があるわけではありませんが、リピーターの方も含め、よりお客様に楽しんでいただけるように、過去のツアーの様子や今後の傾向をもとに、改善や新しい訪問箇所の提案をしています。
実際にツアーを催行し、うまくいったときの達成感はやりがいの一つです。新規のお客様よりも長年継続してくださっているお客様が多いため、先輩から引き継ぐときは責任の重みを感じます。けれど、その分、無事ツアーを終え、お客様が笑顔で帰国していく様子をガイドの方から聞くときは、毎回ホッとするのはもちろん、担当できて良かったと心から思います。
添乗や繁忙期前は体力面で不安がありましたが、アットホームな職場環境と、先輩や上司のおかげで不安に感じることもなくなりました。目に見えない障がいでも、健常者と同様に働くことができる環境だと実感しています。

私の仕事

就職活動をしているみなさんへ

就職活動中は、焦ったり、自信をなくしたり、上手くいかないこともあると思います。ですが、自分がやりたいこと、興味のあることをしっかり持ち続けて続けてください。前向きな気持ちは人に伝わりますし、周りの人を巻き込んでいけると思います。私はまだ社会人2年目ですが、前を向いて頑張っている人と働くのは楽しく、これからも一緒に働いていきたいと日々感じています。自分にとってベストな会社が見つかるよう、納得がいくまで諦めずに頑張ってください。

就職活動をしているみなさんへ