2019年6月1日(土)

岐阜県

鷲ヶ岳スキー場クリーンアップと郡上八幡 初夏の散策

活動日 2019年6月1日(土)
活動場所 岐阜県
発着地 JR新大阪駅
募集人数 40名
概要 冬には関西からの多くのスキーヤー・スノーボーダーで賑わう鷲ヶ岳スキー場。スノーシーズンが終了し、雪解けを迎えたスキー場のクリーンアップ活動を通じて、観光地美化に貢献しました。
協力団体 鷲ヶ岳スキー場
募集チラシ ダウンロード[PDF 625KB]
担当者からのメッセージ 弊社の西日本発商品としては初の取り組みです。得意のスポーツエリアから現地にご協力いただき、人気のスキー場を選定しました。
お問い合わせ先 JTBガイアレック サン&サン事業部 予約販売センター 担当者:廣瀬健 TEL:03-5950-0303 休業日:年末年始(12/30〜1/3) 営業時間:10:00〜19:00(土・日・祝日〜18:00)

参加者の声

思っていた以上にさまざまなゴミが落ちていて、空き缶などは土の中に埋まっているものも多く驚きました。一昔前はたばこの吸殻が多かったように思いますが、スキーの壊れたビンディング・金具類が多かったです。過去によく来ていたスキー場ということもあり、オフシーズンにクリーンアップできたことは嬉しかったです。天候もよく爽やかで、ゲレンデは急でしたが程よい運動にもなり達成感と満足感がありました。(40代女性)

協力団体の声

初の取り組みとのことですが、時間も忘れるほど皆さん必死にゴミを拾う姿を見て素晴らしいプランだと感じました。また、是非このような企画を組んでいただき弊社も協力させていただきたいと思っております。
(鷲ヶ岳高原ホテルレインボー 支配人 蓑島あすか様)

担当者の声

弊社西日本発としては初めての「JTB地球いきいきプロジェクト」ということで、スキー商品でお世話になっている鷲ヶ岳スキー場様のご協力をいただき、実施いたしました。今回はゲレンデのクリーンアップなので天候を心配していましたが、当日は見事な晴天、さわやかな気候で、ご参加いただいた皆様はゴミ拾いに夢中になっておられるご様子でした。6月は環境省が主唱する「環境月間」ですが、このタイミングでの実施により、環境保全活動の意義を全員で再確認しました。また、弊社の得意分野であるスポーツ観光資源における環境・地域への貢献も実感でき、大変有意義な取り組みになったと思います。

プログラムの様子