山口県宇部市 豊かな自然とアートが調和した景観をきれいに
緑と花と彫刻に彩られた「ときわ公園」彫像清掃活動

活動日 2018年12月8日(土)
活動場所 山口県宇部市 ときわ公園
概要

緑と花と彫刻に彩られた「ときわ公園」に展示してある約百点の彫刻作品の一部を実際に清掃し、アートに触れる清掃活動。清掃活動のあとは植物館・動物園にて楽しみ、NHKが募集した「21世紀に残したい日本の風景」で、総合公園としては全国で第1位にランキングされた山口県が誇る総合公園を満喫しました。

協力団体 うべ彫刻ファン倶楽部、宇部観光コンベンション協会
お問い合わせ先

JTB 山口支店
担当者:鹿取・西谷・住田
TEL:083−922-3343
休業日:土・日・祝日
営業時間:9:30〜17:30

参加者の声

晴天にめぐまれ、良い体験をさせていただくことが出来ました。宇部に住んでいながら、彫刻の清掃というものは初めての体験でしたので、普段から訪れすときわ公園の新たな魅力を発見出来、大変楽しかったです。植物園も丁寧にガイドいただき、今後は私から情報発信していこうと思いました。
(40代女性)

協力団体の声

緑と花と彫刻のまちとして知られる山口県宇部市。宇部市では、戦後の混乱期、まちの美化と心の潤いを目指す「緑化運動」「花いっぱい運動」が展開される中で、自然と人間との接点としてまちに彫刻を置こうという「宇部を彫刻で飾る運動」が市民運動として広がり継承されています。
今回の活動では、普段体験出来ない、彫刻の清掃活動を通して、宇部の彫刻を身近に感じて頂けたなら幸いです。
(一般社団法人 宇部観光コンベンション協会様)

担当者の声

宇部市は、公道の周辺にもあちこちに彫刻が点在し、ウォーキングマップで、作品を感じながら、散策出来るようになっており、宇部市民の生活の中にも、彫刻は入り込んでいます。
今回、うべ彫刻ファン倶楽部、一般社団法人 宇部観光コンベンション協会様のご協力を得て、清掃活動を体験できたことは、参加していただいた方々に、地域の魅力を再発見、新たに感じていただけたかのではないかと思います。

プログラムの様子