ホームJTBグループの社会環境活動(CSR)>JTB地球いきいきプロジェクト>プログラム活動報告

地球を元気に、人を笑顔に。JTB地球いきいきプロジェクト

  • twitter
  • facebook
  • google+

クリーン&フォトラリー大作戦

活動日 2018年12月2日(日)
活動場所 渋谷区美竹公園〜外苑地区[日本青年館ホテル]
概要

外国人留学生との清掃活動とフォトラリーを通じて、自国の理解と異文化交流を深めました。若者と外国人が集う渋谷周辺のゴミ拾いをおこない、より綺麗な街づくり活動。フォトラリーでは東京らしさをテーマに、留学生と共に写真撮影をしながら国際交流をおこないました。日本人が見る東京と、外国人が見るTOKYOの違いを感じ、新たな魅力の発見・発信に繋げました。

協力団体 株式会社トモノカイ
お問い合わせ先

JTB 教育第一事業部
担当者:杉本雅則
TEL:03-5539‐2911
休業日:土・日・祝日
営業時間:9:30〜17:30

参加者の声

清掃中は「日頃は気付かないが、いざ拾うとなるとこんなにもごみがあることに驚いた」との声が聞かれました。日常の中であまり意識することのない“ゴミのポイ捨て”の問題について、新たな気付きがあったようです。留学生交流中は「日本語では言葉が出てくるが英語が出てこない」「もっと英語を勉強する必要がある」といった意見が聞かれました。

協力団体の声

渋谷中心で英語を使ってのプログラムとなりました。日頃慣れない英語を使っての交流で、生徒の皆様も最初は緊張が見られましたが、時間が経つにつれ英語が口から出るようになりました。
日本の優れている点を、日本の生徒の視点と留学生の視点から考察しました。お互いに共通点や相違点があり、今後の日本を担う生徒の皆様にも良い気付きになったのではないでしょうか。
(株式会社トモノカイ様)

担当者の声

渋谷の中心地ということもありゴミの目立つ地域での清掃活動となりました。活動中、「お疲れ様」や「ありがとう」といったお声がけをいただくこともありましたが、逆に目の前でごみを捨てられてしまうといった場面も見られました。2020年オリンピック・パラリンピック開催となりますが、他の国から訪れる多くの観光客の方にも恥ずかしくないよう、今後マナーの向上が必要と痛感するプログラムでした。

一覧に戻る