ホームJTBグループの社会環境活動(CSR)>JTB地球いきいきプロジェクト>プログラム活動報告

地球を元気に、人を笑顔に。JTB地球いきいきプロジェクト

  • twitter
  • facebook
  • google+

矢木沢ダムクリーンアップ大作戦

活動日 2018年9月29日(土)
活動場所 群馬県みなかみ町
概要

私たちの生活になくてならない水。
首都圏の水がめである「矢木沢ダム」を見学し、感謝をこめて清掃するプログラムでした。普段、入ることのできない点検用のトンネルを通り、ダムの直下から見上げる景色は圧巻。昼食は今話題のダムカレーを堪能しました。

協力団体 独立行政法人 水資源機構、一般社団法人みなかみ町観光協会
お問い合わせ先

JTB 群馬支店
担当者:鈴木悠太
TEL:027-310-3060
休業日:土・日・祝日
営業時間:9:30〜17:30

参加者の声

当日は降ったり、やんだりの雨で、予定通り進みませんでしたが、清掃活動にも精力的に取り組みました。他の参加者からもプロジェクトの意義を理解した上で参加していることが読み取れ、意義あることをしていると感じられました。
(20代女性)

協力団体の声

みなかみ町は美しい自然と豊かな温泉、豊富なアクティビティーがある、群馬県内でも有数の観光地です。
そのみなかみ町でダムという新たな観光資源を見つけられたことは大きな発見でした。
(みなかみ町観光協会 事務局長 小野和明様)

担当者の声

普段意識することのないダムが重要な役目を果たしているという、施設の重要性を認識いただけたようでした。
またインフラツーリズムという新しい可能性を示せたことは地域への大きな貢献になったと自負しております。
観光資源はみなかみ地区の観光振興において今後重要な要素となると思いますし、できるようお手伝いできればと考えております。

一覧に戻る