ホームJTBグループの社会環境活動(CSR)>JTB地球いきいきプロジェクト>プログラム活動報告

地球を元気に、人を笑顔に。JTB地球いきいきプロジェクト

  • twitter
  • facebook
  • google+

いで湯の里 野沢温泉を訪ねて

活動日 2018年7月8日(日)
活動場所 野沢温泉地区
概要

日本でも有数の温泉地である「野沢温泉」地区を清掃し、より多くの方々が、より快適に訪れていただける温泉街に磨き上げました。

協力団体 旅ホ連 野沢温泉地区会、観光協会
お問い合わせ先

JTB 長野支店
担当者:倉島友美・山本博史
TEL:026-227-2162
休業日:土・日・祝日
営業時間:9:30〜17:30

参加者の声

このプロジェクトの意義に大変賛同しています。野沢温泉は坂が多くて大変でしたが、ゴミを拾い、私自身の心も清々しく、また野沢温泉の魅力を新たに発見いたしました。旅館組合の皆様やJTBの社員の皆様にとても感謝しています。今後も、このような取組が続くことを期待します。
(60代女性)

協力団体の声

野沢温泉地区の清掃活動、地域の美化に協力いただき感謝しています。心配していた天候にも恵まれ、参加者の皆様とも交流を深めることができ、野沢温泉の魅力を知っていただく良い機会にもなりました。

担当者の声

当日は天候が危ぶまれる中ではあったものの、一般参加者16名、JTB関係者19名、野沢温泉旅館組合の皆様10名が参加し、三十余りの源泉やかけ流しの十三の外湯をめぐりながら、それぞれが3つのグループに分かれて清掃活動を行いました。清掃中も温泉組合の皆様から野沢温泉の歴史や外湯の特徴を案内いただきながら、参加者間の交流も深めることができました。昼食後には、野沢温泉の新たな施設(スポーツパーク)や外湯めぐりなど、野沢温泉の魅力も堪能することができました。

プログラムの様子

一覧に戻る