ホームJTBグループの社会環境活動(CSR)>JTB地球いきいきプロジェクト>プログラム活動報告

地球を元気に、人を笑顔に。JTB地球いきいきプロジェクト

  • twitter
  • facebook
  • google+

異国情緒漂う城下町「平戸」でECO活動

活動日 2018年3月17日(土)
活動場所 平戸市内
概要

江戸幕府の鎖国体制の中、西洋文化の橋渡しとなった平戸。異国情緒溢れる街並みと、“寺院”と“教会”共存する景観に触れながら、平戸の魅力を再発見するとともに、保存の為の清掃活動を行いました。

協力団体 平戸市観光協会・観ネット長崎地区会
お問い合わせ先

JTB九州 長崎支店
担当者:田島英治
TEL:095-824-2400
休業日:土・日・祝日
営業時間:9:30〜17:30

参加者の声

JTBの活動に初めて参加いたしました。街並みの歴史を学びながら、その街を清掃していくという取り組みは、単に清掃を行うだけでなく街並みを保存する意義を実感でき、有意義な一日を過ごせました。
(20代女性)

協力団体の声

JTBの活動にガイドの立場でご協力させていただきました。ご参加の方々やJTB社員の皆様に平戸の成り立ちや歴史を知っていただくだけではなく、街並み保存に向け清掃もしていただき、平戸市民としても感謝いたします。是非今後も、JTBには平戸の魅力を広めていただければと思います。
(NPO法人平戸観光ウェルカムガイ 理事 谷川信行様)"

担当者の声

平戸市は、江戸時代より “寺院”と“教会”が共存する異国情緒に溢れる街です。その景観を保存し平戸の魅力の再発見を目的に清掃活動を実施しました。
NPO法人平戸観光ウェルカムガイド様より「平戸市の歴史」「平戸城の成立とこれまでの軌跡」の説明を受けながら、平戸城近辺のゴミ拾いなどの活動しました。
低迷傾向にある平戸の宿泊需要回復に向け、今回の活動を機に得た平戸の魅力を発信していきたいと思います。

プログラムの様子

一覧に戻る