交流文化事業体験レポート
「第一回 店舗編:店舗の出会いが旅の始まり」

01店舗編1 交流文化事業ってなあに?

店舗編1 交流文化事業ってなあに? 店舗編1 交流文化事業ってなあに?

02店舗編2 交流文化事業の最前線に行ってみた

店舗編2 交流文化事業の最前線に行ってみた 店舗編2 交流文化事業の最前線に行ってみた

03店舗編3 何が違うの?交流文化事業

店舗編3 何が違うの?交流文化事業 店舗編3 何が違うの?交流文化事業 店舗編3 何が違うの?交流文化事業 店舗編3 何が違うの?交流文化事業

04店舗編4 交流文化事業と私/あとがき

店舗編4 交流文化事業と私/あとがき 店舗編4 交流文化事業と私/あとがき 店舗編4 交流文化事業と私/あとがき

JTB店舗での取材で印象的だったのは、
3人娘の表情豊かな瞳でした。

彼女たちの瞳は、プランを練っている間も
そばに置いてあるパソコン画面に移されることなく
常に私をとらえていました。
目の前にいる人との対話を本当に大事にして
真摯に向き合う姿勢に
彼女たちの細やかな気配りを感じました。

また、交流文化事業の姿が見えないまま
私はお客としてJTBの店舗に行ったわけですが
驚いたことに、店舗の中には
各地の観光協会の方などもいて
JTBのスタッフと楽しそうに話をされていました。

それは、人々が行き交う場を作る
JTBグループの交流文化事業を分かりやすく
伝えてくれる景色であり
彼女たちが
「お客様と旅先との出会いを生み出す場所」として
交流文化事業の最前線に立つ姿でもありました。

毎年旅行に行っていますが
JTBの店舗では、手続きだけでなく
旅を通して交流する楽しみがあることを
初めて知ることができました。

すっかり店舗が気に入ってしまった私。
旅行が終わったら
また3人娘に会いに行って
旅の報告をしたいと思います。

うえみあゆみ

※社名・肩書きは取材当時のものです。

続きを見る