地域の魅力創出

相互理解と地域の魅力向上に率先して取り組みます

相互理解と地域の魅力向上に
率先して取り組みます

地域社会の発展

私たちは、「交流」を通して、様々な国や地域、人々との相互理解を深め、自然、文化、歴史に対する発掘・育成・保存、振興への貢献に取り組んでいます。

伝統文化・芸術の保護育成、地域活性化

1981年にスタートした、「杜の賑わい」は、消えゆく文化や歴史を後世に伝えていく取り組みです。「地域に埋もれた、あるいは忘れ去られようとしている郷土の祭りや芸能を見つけ出し、掘り起こし、時と場所を選ばず一堂に集めて展開し、旅の中でお楽しみいただく」をコンセプトに、地元自治体、観光関係機関との連携を通じて毎年実施しています。

発展途上国の子供たちの支援

JTBグループは、実行委員として日本ユニセフ協会とともに「外国コインの募金活動」を実施しています。全国各支店店頭に募金箱を設置し、海外旅行者が持ち帰り、使われないままになっている外国コインを集め、発展途上国の子供たちのために役立てています。

文化活動の支援

「文化としての旅行」の定着

作家や俳優、映画監督など各界著名人に、旅をテーマに旅先の体験や旅行観を語っていただく「JTB旅行文化講演会」を主催し、多くのお客様にお楽しみいただいています。

  

観光振興・交流事例の表彰

地域に根ざした持続的な交流の創造と各地域の魅力の創出、地域の活性化に寄与することを目的にJTB交流創造賞を開催し、さまざまな形で受賞地域へのバックアップも進めています。
※2018年度より、名称が「JTB交流創造賞」に変更となりました。