Local Menu

会社情報

ホーム会社情報>社長ご挨拶

社長ご挨拶

『2020年ビジョン』 次の100年に向けた更なる進化へ

JTBグループは、「アジア市場における圧倒的No.1ポジションを確立し、長期的・安定的な成長を可能とする基盤を完成させる」ことを目指した「2020年ビジョン」*1を掲げ、あらゆるマーケットに対する挑戦を続けています。

JTBグループの事業領域は、人々の交流を創造し、促進する「交流文化事業」*2です。地域の皆様とその土地固有の魅力を磨き上げることによって、旅行だけではない、新たな需要を創造し、事業化を図っています。また、日本を中心に考えていた人々の交流を、アジアを中心とした「世界発、世界着。」の観点でビジネスモデルを展開し、世界中のお客様に感動と喜びをお届けするグローバルブランドを目指しています。

今、世界は、2020年に東京オリンピック・パラリンピックの開催が決定されたこともあって、日本独自の文化・商品・サービスに注目しており、日本を訪れる外国人も飛躍的に増えています。私たちはグローバル規模の事業を通じ、日本の観光立国の実現と、ツーリズム産業の発展に寄与してまいります。


「感動のそばに、いつも。 Perfect moments, always」

私たちJTBグループ26,000名の全社員が、胸に刻んでいるブランドスローガンです。
「お客様に、感動を提供するため、近しい存在であり続けること」
「お客様が、感動で満ち足りたとき、その傍らには私たちがいること」
を約束したものであり、そのためには、私たち自身がお客様と向き合う全ての瞬間に、真摯に全力を注ぐという意志を込めています。

私たちは、末長く皆さまから信頼いただける企業グループを目指し、公正な企業活動の実践と、独創的で質の高い価値創造に努めてまいります。

皆さまのご支援と、ご愛顧をお願い申し上げます。

*1「2020年ビジョン」:
2020年までにJTBグループが実現を目指す姿
*2「交流文化事業」:
お客様の感動と喜びのために、JTBならではの商品・サービス・情報および仕組みを提供し、地球を舞台にあらゆる交流を創造すること

株式会社ジェイティービー
代表取締役社長 橋 広行